い(い)きる。

生きることは言い切ること。

ライトノベル

指ぬきグローブ流「『ライトノベル』と『ラノベ』は違う」論の解説

こんにちは。現在ツイッター上では、ピクシブ文芸とかいうサイトの「山形小説家・ライター講座」における、指ぬきグローブこと、京極夏彦氏による作品講評、その中の一部の発言が話題になっています。中身を簡単に言うと、「『ライトノベル』と『ラノベ』は…

「ライトノベル」じゃない!

こんにちWA(ワイルドアームズ)!(^o^)/ 鰒里珠姫です!ライトノベルと一般文芸の垣根が低くなり、いっそう混沌としてきたテン年代後半の小説業界……特にWEBではライトノベルの勢力が圧倒的に強く、WEB小説であるというだけで無条件に「ラノベ」に分類され…

ノベルバ問題についての個人的メモ(追記あり)

(4月20日追記)【「リンク紹介機能」の終了に関して】ノベルバ運営です。この度、当社は、当社の提供するアプリ「ノベルバ」の「リンク紹介機能」を全面的に終了することを決定いたしましたので、以下お知らせいたします。— ノベルバ公式 (@novelba_app) Ap…

小説版『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』感想(2016年03月09日〜 05月14日)

とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 (電撃文庫)作者: 鎌池和馬,カトキハジメ,はいむらきよたか,竹出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス発売日: 2016/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (10件) を見る…

台湾ラノベ翻訳姫氏( https://twitter.com/harakoatom )による嫌がらせについて

現在Twitter上で、あままこ氏(id:amamako https://twitter.com/amamako?s=09 )の、現実の社会問題が扱われているので台湾のラノベは日本よりも「進んでいる」、といった主張をめぐって、主にわたしとあままこ氏との間で論争、のようなものが起こっています…

ロードス島戦記は「ラノベ」か「ハイファンタジー」か問題、総括

数日前のとあるツイートをきっかけに、20年以上前に刊行されたひとつの小説がにわかに話題になった。その名は『ロードス島戦記』。四国によく似た呪われた島ロードスを舞台にした、剣と魔法と尖り耳エルフの壮大な異世界ファンタジーだ。 (角川スニーカー文…